ここから本文です。

HOME > 東京大学入試情報2019 > 東大入試の変更点

東京大学入試情報2019東大入試の変更点

2018/12/12 更新※東京大学入試情報2019は、2019年4月入学予定者向けの情報です。

東京大学から発表された東大入試の変更点を掲載しています。 ※掲載内容は変更になる場合がありますので、必ず東大発表の学生募集要項でご確認ください。

2019年度 東京大学入試変更点について 

2019年度入試 理科三類における第1段階選抜実施倍率の変更について

東京大学より、理科三類において第1段階選抜の実施倍率を変更することが発表されました。
(2018/8/28掲載)

科類 変更項目 2018年度入試 2019年度入試
理科三類 第1段階選抜
実施倍率
約4.0倍 約3.5倍

2019年度推薦入試(農学部)における推薦要件の変更について

東京大学より、農学部推薦入試における推薦要件を一部変更することが発表されました。(2018/8/28掲載)

学部 変更項目 2018年度入試 2019年度入試
農学部 推薦要件 高等学校等において「生物」を履修していること 項目削除

2021年度 東京大学入試変更点について

2021年度 東京大学一般入試における出願要件の追加について(予告)

東京大学より、一般入試における出願要件を追加することが発表されました。(2018/12/12掲載)

2021年度東京大学一般入試(2020年度実施)においては、従来の出願要件に加え、次の(1)~(3)のうちいずれか1つの書類の提出を求めることとします。

  • (1)大学入試センターによって「大学入試英語成績提供システム」の参加要件を満たすと確認された民間の英語試験(以下、「認定試験」と言う。)の成績(ただし、CEFRの対照表でA2レベル以上に相当するもの)。
  • (2)CEFRのA2レベル以上に相当する英語力があると認められることが明記されている調査書等、高等学校による証明書類。
  • (3)何らかの理由で上記(1)(2)のいずれも提出できない者は、その事情を明記した理由書。

(※)上記(1)~(3)のいずれかの提出がなければ出願は受理されませんが、受理された後は合否判定の資料としては用いられません。

※この記事をシェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE
HOME > 東京大学入試情報2019 > 東大入試の変更点
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.