home

  • ログイン
HOME > 大学情報 > 東大女子の生活ってどんな感じ? > 第2回 工学部 3年生 Bさん

東大女子の生活ってどんな感じ? 第2回 Bさん(工学部)

工学部 3年生 Bさん

多忙な日

1日のタイムスケジュール

全体を表示する

1日の過ごし方

建築学科の製図室

朝は7時ごろに起床し、1限の授業に間に合うように大学に登校します。Bさんは早起きがあまり得意ではないので、朝の時間は基本的にどたばたしているようです。
1限から5限まで、ぎっしりと建築学科の授業で埋まっているため、8時30分頃から17時30分頃まで本郷キャンパスで過ごします。
Bさんが所属する建築学科は、女子の割合が3割程度と工学部にしては女子率が高く、お昼ご飯は基本的に女の子の友達と食べています。

授業のあとは18時から4時間ほど飯田橋で教育系のアルバイトです。休日に友達と遊びに行ったり自分の欲しいものを買ったりするために、Bさんは週に3日程こつこつとアルバイトをしています。さらに、設計課題が山場を迎えているときは、帰りにそのままキャンパスにある製図室に寄って、夜な夜な設計課題に取り組むこともあります。

建築学科の授業は、「力学などを用いて構造を扱う分野」「建築の歴史を学ぶ分野」「環境計画について学ぶ分野」「意匠設計の分野」に大きく分類できます。学部時代(3,4年生)は設計製図の授業が週8コマあり、設計課題に左右される生活を送っている人が多いです。

Bさんは本郷キャンパスまで電車通学をしているため、製図室に泊まると決めたら朝の6時くらいまで作業をします。もちろんずっと作業をしているわけではなく、友達と息抜きに休憩したり、1時間ほど仮眠をとったりしながら課題を頑張っています。

徹夜で作業することは正直疲れますが、作業に熱中し始めると「気づいたら朝になっている」ということもあるようです。朝になって始発の電車が動き始めると、いったん家に帰ってお風呂に入ったり洗濯をしたりして学校に行くまでの時間を過ごします。そしてまた、1限の授業のために学校に向かいます。

余裕がある日

1日のタイムスケジュール

全体を表示する

1日の過ごし方

基本的に、毎日1限から授業があるので、それに間に合うように大体7時前に起床します。1時間ほどで朝食や準備を済ませて、8時前に家を出て、17時過ぎまで授業を受けています。

主に建築学科の授業で埋まっていますが、興味がある他学科のメディア・情報系授業や、Bさんは個人的に英語の勉強をしているので工学部全体対象の英語の授業をとったりもしています。他学科の授業や英語の授業は、他学科の友達に会えたり内容が新鮮だったりして、息抜きをしているような気分で受講できます。

授業がすべて終わったあとは、製図室で学科の友達とおしゃべりをしたり、課題を教えあったりして過ごします。忙しかった日の翌日などは、授業が終わるとすぐに家に帰って寝てしまうこともあります。
製図室で過ごしていると、同学年の友達だけでなく、先輩や教授の方ともお話しできる機会があり、さまざまな人と知り合えて楽しいそうです。

アルバイトがない日は、授業のあと友達と大学の近くのお店にご飯を食べに行くか、コンビニなどで買って製図室で食べることが多いようです。このように、建築学科に入ると自然に製図室で過ごす時間が多くなるので、その分学科の仲がよいそうです。
21時頃には家に帰宅し、海外ドラマを見たり雑誌を読んだりと1人の時間をだらだら過ごして楽しんでいます。また、こういった暇な日に部屋を片付けたり洗濯をまとめてやったりと家事もこなします。

休日

1日のタイムスケジュール

全体を表示する

1日の過ごし方

休日は友達とスイーツを食べに

Bさんは寝ることが好きで、休日はたいてい7,8時間寝ているようです。起床後、平日に慌ただしく過ごしている分、休日はのんびりと朝の時間を過ごします。
そのあと、土曜日の午前中は大学の近くでベリーダンスのサークル活動を行っています。これは、大学の仲のよい先輩の紹介で最近始めました。

サークルのメンバーは東大・お茶の水大の女の子で構成されているため、普段女子率の低い大学で過ごしているのもあって、女の子の友達が増えてとてもうれしいのだそう。大学生になってからすっかり体を動かす機会が減ってしまいましたので、よい気分転換にもなっています。

昼前にサークルが終わってからは、たいてい友達とランチに行ったり遊びに行ったりします。Bさんは甘いものが特に好きで、表参道や銀座で気になるスイーツを見つけるとよく休日に友達と食べに行くそうです。また、季節ごとのイベント(たとえば、夏だったらバーベキューをしたり海に行ったり)に大勢で出かけることも好きです。

休日の夜はたいてい、仲のよい先輩や友達と渋谷や新宿でご飯を食べます。食後にはカラオケに行ったりダーツに行ったりお散歩したりと休日を満喫します。
夜の約束まで時間があるときは、カフェで課題をやったり自習として英語を勉強したり、1人でショッピングをしたりしています。最近は、今度受けるIELTS(英語のテスト)のために隙間時間には英語を勉強していることが多いです。

平日が大学の授業やアルバイトで埋まってしまっている分、休日はなるべくアルバイトを入れずに自分の時間として自由に使っているようです。夜に約束がない日は、早めに家に帰って休むことで1週間の疲れを癒します。

Bさんの多忙度グラフ

一番忙しい時期はいつ?

建築学科は卒業設計を終えなければ卒業できないため、学部生活最後に一番追い込んで卒業設計を頑張ります。

一番時間がある時期はいつ?

2年生の前半は、前期教養の単位をある程度取り揃えているので、授業をあまり取らなくてもよく、自由な時間が多かったです。

HOME > 大学情報 > 東大女子の生活ってどんな感じ? > 第2回 工学部 3年生 Bさん
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.