home

  • ログイン
HOME > 大学情報 > 現役東大生の時間割大公開! > 2014年度 文学部 3年生の時間割

現役東大生の時間割大公開!2014年度 文学部 3年生

K.M さん
文学部 3年生
茨城県 土浦第一高校 出身
2011年 河合塾 松戸校 在籍大学受験科

夏学期(前期)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1時限
8:40~10:20
2時限
10:30~12:10
西洋史学
特殊講義
社会学演習
(ゼミ)
質的調査法の
諸問題
3時限
13:00~14:40
社会学史概説 社会学のための
データ分析法
宗教史概説 中心と周辺の
地域社会学
4時限
14:50~16:30
社会学史概説 社会調査実習 コミュニティ
ワーク入門
精神医学 社会心理学概論
5時限
16:40~18:20
後期英語(Writing) 教育とメディア

調査実習

通年科目で、火曜3,4限連続の社会学の準必修科目です。社会学の授業では唯一の実習形式の授業になります。
2014年度では、「長野県松本市における多文化共生調査」をテーマとして、最初はゼミ形式で、過去の調査結果や関連する先行研究に学びました。その後それぞれの興味関心に従って6~8人のグループに分かれ、今年度に使用する調査票の作成や、調査票の発送作業・再送作業・集計作業まで一連の作業をこなし、その後でSPSSという統計ソフトで分析をして、論文を書きました。

分析や論文執筆などは、多くの3年生は経験したことがないため分からないことも多いのですが、班には必ず数名ずつ大学院生の方がいますので、教えてもらいながらすすめます。卒業論文などの自分の研究では、結局こういった計量的手法を使わない人もいますが、その後使うかどうかに関わらず、大学で社会学を専攻した人にはぜひ履修してほしい授業です。

社会学の準必修ですが、それ以外の人も履修することができます。

※調査実習…「社会学のためのデータ分析法」と「社会調査実習」を合わせて、調査実習と呼ばれる

冬学期(後期)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1時限
8:40~10:20
2時限
10:30~12:10
生活保障
システム
と教育
比較農業史 社会学演習
(ゼミ)
総合商社の
組織と戦略
3時限
13:00~14:40
社会学のための
データ分析法
死生学特殊講義 女性活躍小国の
社会学
動物生態学
4時限
14:50~16:30
環境と観光の
社会学
社会調査実習 近代家族と
現代の家族変化
流通経営
5時限
16:40~18:20

近代家族と現代の家族変化

教育学部の授業ですが、内容は家族社会学の授業になっています。

恋愛や結婚、育児、家族といった現象は、歴史的にどのように捉えられてきたのか、近代家族とはどういうものかといったことを中心に学んでいきます。対象となる現象が身近であるために理解しやすい一方で、自分たちが当たり前だと思っていたイデオロギーがつい最近生まれてきたものであるということにも気付かされました。

また、扶養控除の廃止のような最近の政策的な話題から、現代の大学生の恋愛事情と先生の学生時代との比較といったことまで話題が幅広く、自分の将来を考えるうえでもおもしろい授業だと思います。

こうしたテーマを扱っている授業は少ないのですが、専攻や性別に関わらず履修してほしい授業です。

HOME > 大学情報 > 現役東大生の時間割大公開! > 2014年度 文学部 3年生の時間割
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.