ここから本文です。

HOME > 大学情報 > 総合科目・主題科目

総合科目・主題科目

一定の条件はありますが、履修の自由度が基礎科目よりも高い科目です。

総合科目

他大学では「一般教養」と呼ばれているもので、さまざまな授業があります。

具体的には

  • A.思想・芸術
  • B.国際・地域
  • C.社会・制度
  • D.人間・環境
  • E.物質・生命
  • F.数理・情報
    • の6分野に分類されます。

      それぞれ20~30の科目から選択することができ、これらの分野を学ぶことにより、幅広い知識を得るとともに、関心のある分野を掘り下げて学ぶこともできます。
      また、基礎科目では学べない外国語(第三外国語)も総合科目の枠内で学ぶことができます。

主題科目

特定のテーマを設定して随時開講される選択科目です。領域横断的なテーマを扱う「テーマ講義」と、教員が自由に(あるいは学生が自主的に)主題を設定して行う「全学自由研究ゼミナール」の2種類から成ります。

「テーマ講義」は、たとえば「環境の世紀 環境学のスヽメ」「心とことば」など、比較的大きなテーマを取り上げて、学内・学外から複数の教員が参加して講義するものです。
「全学自由研究ゼミナール」は、教養学部だけでなく、全学部・研究所所属の教員が多数参加して行われ、多くの教員と直接接触する機会となっています。

※この記事をシェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE
HOME > 大学情報 > 総合科目・主題科目
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.