ここから本文です。

HOME > 東京大学入試情報2021 > 東京大学 科類別志願者数の推移

東京大学入試情報2021東京大学 科類別志願者数の推移

2020/10/23 更新※東京大学入試情報2021は、2021年4月入学予定者向けの情報です。

2013~2020年4月入学者選抜の「科類別志願者数の推移」をまとめています。

東京大学 文類・理類別志願者数の推移

【グラフ1】では文類・理類別の推移をまとめました。

前期志願者数は、2020年度入試では9,259人となり、前年からやや減少(前年比98%)しました。
2020年度入試の国公立大学(前期)の志願者数は18歳人口の減少などにより前年比94%と減少しており、それに比べると東大の志願者数は小幅の減少にとどまっています。

前期志願者数を文理別に見ると、2020年度入試は文類・理類とも志願者が減少し、文類(前年比98%)は6年ぶりの減少でした。
一方、理類(前年比98%)は、2年連続の志願者減となりました。

なお、志願者が減少した科類もあったものの、第1段階選抜は全科類で実施されました。

【グラフ1】文類・理類別志願者数の推移

文類・利類別志願者数の推移

※東大公表資料より作成しています。

東京大学 文類志願者数の推移

文科各類の志願者数の推移を見てみましょう。

文類では、センター試験後に科類間での志望変更が起きやすく、前年の倍率を意識した動きや、第1段階選抜ラインを意識した動きが見られます。

2020年度入試は、文科一類では前年並みの志願者数となりましたが、文科二類・文科三類では減少し、文科三類は4年連続の志願者減となりました。
文科二類では、前年の2019年度入試で合格最低点が文科一類を上回っていたことから、警戒されたようです。

【グラフ2】文類志願者数の推移

文類志願者数の推移

※東大公表資料より作成しています。

東京大学 理類志願者数の推移

理科各類の志願者数の推移を見てみましょう。

理科一類・理科三類は前年並みの志願者数となりましたが、理科二類では前年比95%と減少しました。

【グラフ3】理類志願者数の推移

理類志願者数の推移

※東大公表資料より作成しています。

※この記事をシェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE
HOME > 東京大学入試情報2021 > 東京大学 科類別志願者数の推移
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.